Date vibes

先週、代休を取って彼女と遊びに行きました。

まずは渋谷に「俺たちの国芳 わたしの国貞」というボストン美術館にある
浮世絵コレクションの展示会に行ってきました。
写真 2016-05-25 10 58 46.jpg
http://www.ntv.co.jp/kunikuni/ 渋谷 bunkamura

これは彼女が行きたいといってチケットを取ってくれて行ってきた。
よかったなー。感じたのは技術は進歩するけど
人の感性なんかはほとんど進歩しないということ。
写真 2016-05-25 11 14 42.jpg

すごくきめ細やかな版画で、家に飾るように一個くらいもらいたかった。
それくらいきれいな作品が並んでいました。
(平日を狙ってったんだけど、スゲー混んでた笑 年配の人が多かったけど)

お土産コーナーもすごい混んでたけど彼女は画集と僕は手ぬぐいをなぜか買った笑
写真 2016-05-25 12 47 19.jpg
がちゃがちゃもあって一回ずつやったけど、変なの当たった笑

次に行ったのが有楽町。
ここも前日に彼女が急に行きたいと言いだしていくことに。
筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic Lateral Screlosis)を患う藤田正裕さんが
病で体の自由が利かない自身を「静物デッサンのモデル」
とすることで、ALSへの理解を静かに、力強く呼びかけるイベント。
写真 2016-05-25 15 06 48.jpg
デッサンの様子

写真 2016-05-25 15 11 26.jpg
藤田正裕さん https://www.facebook.com/endalswithhiro/

うーんいろいろと考えさせられるね。。。
自分で呼吸ができないから、のどに呼吸する機械をつけて
空気を自分の中に取り込んで生きている。
もうその機械をつけてしまったら取ることはできないという。
機械をつけるときに生きるか死ぬかの選択をしないといけない。
僕だったらどっちかな・・・見ていた時は死ぬ方を選ぶって思ったけど
やっぱりなってみてその時にならないとわからないのかなとも思ったりした。

ありがとう彼女。彼女と付き合っていなければ浮世絵も見なかったろうし
ALSのイベントにも言っていないと思う。いろいろと刺激をもらっている。

次に清澄白河に移動。
ここは僕が行きたかった「ピクサー展」へ。
写真 2016-05-25 18 44 01.jpg
ついたのは4時半くらい。並んではいなかった。
写真 2016-05-25 18 44 43.jpg
土日になると半端じゃなく混むらしく100分待ちの看板まで。

土日じゃなくてもなかはすっごい混んでてほぼ見れなかった笑
お土産コーナーも30分くらい並んでやっと買える始末。
何でもう少し考えないのかね・・・頭を使っていこうよ・・・運営さん
写真 2016-05-25 18 43 20 (1).jpg
結局画集を買って家で楽しむことに・・・
写真 2016-05-25 18 44 17.jpg

美術館てなんでこう疲れるんだろうね。。。絵や作品を見に行ってるのに大半の時間は
人を見に行ってる感じ?もうかっていきたいのはわかるんだけど、もうちょっとやり方が
あると思うよ。。だから美術館行きたくなくなっちゃうんだよね・・・

という感じで休みの日を利用して美術館巡りをしてきました。

せっかくの清澄白河なのでそのあとは散策しました。
写真 2016-05-25 19 15 38.jpg
山食堂 https://www.facebook.com/%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82-398470866947958/

いい雰囲気の食堂でした。
写真 2016-05-25 19 40 12.jpg
ちょい高めで一人2000円くらい。 おいしくいただきました。

食べた後は町を散策したかったんだけど、清澄白河全体が早めに閉まる傾向らしい。

7時にはもうしまっていて、町が静かでした。
早く寝て、朝活動するのかなとかんじでした。

僕たちもその日は早目に帰りましたとさ。

この記事へのコメント